Freedom Librray Field 2009

【Blog開設目的】自由なるライブラリーフィールドの創設に伴い、発表者による発表要旨のアップ及びその関連資料を入手できる環境を実現する。また、イベント情報等を有志がアップし情報を交換できる事も可能にする。


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
知らない間にもう夏、目前! 早いですね。
皆さん、いかがお過ごしですか。私は講習会に追われる日々です。先日は、大阪の南部の大学にお邪魔しました。キタの喧騒とはまったく違う豊かな自然にが続く丘陵地帯。大阪と言ってもいろいろな顔があるなあと思いました。

さて第7回FLFは「岐路に立つデータベース講習会」のテーマで行います。

最近の学生さんはもうIT環境に慣れたせいか、電子ジャーナルや二次情報DBなど商用データベースの個別講習会(例:○○○の使い方講習会、データベース「○○」講習会)を開催しても、以前ほど人が集まらないし、興味も持ってもらえなくなっているケースも出てきている気がします。図書館員さんからもそういう話もちらほら聞きます。

さあ、商用データベースの個別講習会ってもういらなくなるのでしょうか? 今後どうなるのでしょうか? 課題や展望を話し合いたいと思います。論点としてはこんなことを考えています。
リテラシー教育で行えること・データベース講習会でしかできないこと。教員やベンダーとどのように連携すればよいのか。成功例・失敗例・・・。

今回は、特にメインの報告者は決めておりません。参加者同士の意見交換に時間を多くとりたいので、どなたにあたるか、心づもりはよろしいでしょうか?そして私、花田が第一話者として感じていることをはなしますので皆さん、続い
てください。

具体的には、ブレーンストーミング方式も採用しますので、皆さんのアイディアや意見に間違いや不正解はありません。衆知を集めるといろいろな切り口、今後の方向性も見えてくるのではないでしょうか。俯瞰してみると結構、それらの相関関係が分かるなんてことも日常茶飯事です。

ご多忙の折ですが、みなさん是非、お集まりください。一期一会の真剣勝負、7月1日の夜、熱い一瞬を共有しましょう。
初めての方、大歓迎。とりあえず様子見というかたも大歓迎。途中参加途中退席は自由です。お時間が合う時にご参加くださいませ。

また、恒例の懇親会も開催します。堂島ロール争奪杯を前回に続き行います。盛り上がるゲームも考えていますので、ご希望の方は事前の予約をお願い致します。


【日程】来月7月1日(木)
【時間】19:00~21:20
【場所】大阪市立生涯学習センター 第5研修室
【地図】http://www.osakademanabu.com/umeda/
【費用】約500円(会場費を人数分で折半します)
【FLFブログ】http://freedomlibrary.blog100.fc2.com/
【懇親会】笑門来復(事前予約制ですので、ご希望の方は申し込み時に必ずお申し出下さい)。
【お申し込み方法】
上記ブログ、または私花田まで直接お申し込み頂ければ幸いです。
【人数】
会場が定員36名しか入らないので、定員になり次第、大変恐縮ですが、締め切りとさせて頂きます。毎度本当に申し訳ございません。
【お願い】
今回のテーマの性格上、参加者の皆様のご意見やアドバイス、大歓迎です!
宜しければアイディア等、事前にまとめて頂き、もし配布資料もあればご用意頂ければ幸いです。

以上、宜しくお願い致します。

スポンサーサイト

| Home |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。