Freedom Librray Field 2009

【Blog開設目的】自由なるライブラリーフィールドの創設に伴い、発表者による発表要旨のアップ及びその関連資料を入手できる環境を実現する。また、イベント情報等を有志がアップし情報を交換できる事も可能にする。


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ二週間後となりました第九回のFLFは「原簿あれこれ」をテーマに開催します。

前回はプレ告知ということで、今回は本告知とさせていただきます。
現在、おかげさまで27名のお申し込みを頂いています。あと数名で締切とさせていただきますので、何卒ご了承ください。

受入関係の皆様は、決算や監査が終わったばかりの時期ではないでしょうか?
「原簿」に関連する業務は「決算」「蔵書点検」「不明本処理」など意外に広がりがあります。
昔の図書館学では原簿を説明していましたんですね。
そのような歴史も振り返ってみたいと思います。

よろしければ、今、職場で悩んでいるところや、自分なりの管理術がありましたらお知らせください。

当日、会場で「東日本大震災」の募金を行います。
今でも余震が続き、不安な日々が続いていますが、
復興に向けてFLFも少しでもお役に立ちたいと考え
会場費に皆様のお気持ちを加えたものを集めさせていただきます。
ご協力の程、よろしくお願いします。

もちろん、懇親会を笑門来復で開催します。こちらもご無理でなければぜひご参加ください。

日時: 今年6月23日(木)19:00から21:20まで
場所: 大阪市立生涯学習センター メディア研修室
http://www.osakademanabu.com/umeda/
お申し込み方法: 本メールの返信にて、参加可否をお知らせください。併せて懇
親会の参加可否もご教示頂ければ幸いです。
(人数をある程度確定しないと、オーナーにお叱りを受けますので)
ブログ: http://freedomlibrary.blog100.fc2.com/

会場のキャパとワークショップの充実の為、大変勝手ながら定員になりましたら締め切りとさせて頂きます。
予めご了承下さいませ。
なかなか渋いテーマとの声を頂きましたが、今年のFLFもより現場に密着した内容をお届けしたいと思います。

スポンサーサイト

| Home |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。