Freedom Librray Field 2009

【Blog開設目的】自由なるライブラリーフィールドの創設に伴い、発表者による発表要旨のアップ及びその関連資料を入手できる環境を実現する。また、イベント情報等を有志がアップし情報を交換できる事も可能にする。


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【第3回「自由なるライブラリーフィールド(~今、図書館の話をしよう~)」勉強会開催のご案内】

 ベンダー主催ではなく、ただ、ひたすらに図書館を愛する有志のみで行なう情報交換勉強会「自由なるライブラリーフィールド」の第3回を開催する運びとなりました。昨今、星の数ほど勉強会と銘打つ会がありますが、条件や制限が伴いなかなか思い描いているようなものが少ないのも事実だと思います。このような環境の中で自由闊達に情報を発表し、また聞くことができる会というのを目指して立ち上げました。幕末の志士のように新しい扉を一緒に開きましょう。ご多忙な時だと存じますが、参加を切に願っております。

今回のトピックはずばり「図書館ガイダンス」です。
「3つの切り口を用意しました。」

①新入生ガイダンスなどオリエンテーション編
②OPAC講習会 or 個別データベース講習会
③情報教育 など授業に組み込んだ講習会
昨今、図書館ガイダンスもその重要性が認識され、上記のようにいろいろな内容で開催されています。しかし、図書館員とお話していると限られた時間の中でどのように優先順位をつけて説明したら良いのか、学生等ターゲットのレベルをどのように把握したら良いのか等問題意識を持っていらっしゃるようです。そして、今回、実際に大学関係者がライブラリーフィールドに集まって頂き、図書館ガイダンスに関する情報を共有する意義は大きいと考えています。

「今回は情報交換を主にした集まりにしたいと思いますので、代表発表者(後日発表)の方から3題のうちどれかに関する事例(成功例 失敗例、ユニーク例)」を10分から15分程度で発表して頂き、参加者の方々から質疑応答をしていただき、そのやりとりを通じて理解を深める方式を今回は採用
します。「活発な議論を期待しますが、聞くだけというのも大いに歓迎です」具体的なケーススタディを通じてどこまで自由なるライブラリーフィールドが問題提起できるか、楽しみです。

終了後、希望者だけで懇親会を開きたいと思います。勉強会の会費とは別途で割り勘としますので、宜しくお願い致します。インフォーマルな会ならではの情報も期待できます。

日時: 2009年6月18日(木)19:00から21:00くらいまで
場所: 大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階 電話: 06-6345-5000
部屋の入り口に「自由なるライブラリーフィールド」と掲示しています。
http://www.osakademanabu.com/umeda/

会費: 部屋代の一人800円程度です。当日に徴収させて頂きます。参加人数によっては、金額が低くなる事もあります。

参加人数: 人数は20名程度とあえて少人数にし、先着順とさせて頂きます。

参加方法:お手数ですが、勉強会及び懇親会の参加可否をE-Mailにてご一報下さい。ただ、開始時間が遅いので、連絡なしの途中参加、途中退出、全然、問題ございません。ひとつでも多くのトピックを議論したいと思いますので、ふるってお集まりください。なお、二次会会場は、前回と同様、笑門来復です。

当日発表や告知を希望される方へ:今月6月12日(金)までに花田までメールをお願いします。図書館ガイダンスの事例発表のほか、イベントのご案内、事例報告、研究発表の告知時間も設けさせて頂きます。その場合、だいたい10分程度でお願いします。時間は調整できますので、ご遠慮なくご相談下さい。ただ、今回は、参加者による自由発表方式も併用しますので、当日のご発表も大歓迎です。

お願い: ご参加頂ける方はお手数ですが、事前に参加申し込みメールに図書館ガイダンスでの成功例、失敗例、ユニーク例等をできれば併せて副えていただければ助かります。「当日の進行に使わせていただければと思います。」

スポンサーサイト

<< 第三回自由なるライブラリーフィールドが終了しました。ありがとうございました。 | Home | 空手家図書館員の奮戦記 ~Library0.2からの出発?~ブログのご紹介につきまして。 >>

コメント

ブログで宣伝させて頂きました

井上です。
先日は、私のブログをご紹介くださいまして、ありがとうございました。

拙いブログですが、開催間近ということで、18日の勉強会の宣伝をしておきました。
ご報告まで。
http://karatekalibrarian.blogspot.com/

木曜、お目にかかれるのが楽しみです。
皆さんから、元気を分けてもらおうと思っています。

ありがとうございます!

井上さん、空手家図書館員の奮戦記にFLFをご紹介頂き本当に有難うございます!読ませていただいている者にとっても光栄で嬉しいです!日図研でお会いし、声をおかけしてこうしてご縁ができるなんて人生面白いなと。では、明後日18日(木)にお会いできるのを楽しみにしています!第三回の二次会では終電に間に合うことを願っています。

昨日は、ありがとうございました

花田さん、中村さん、昨日のFLFでは、どうもありがとうございました!

いつもながら、いい勉強と懇親会がセットになっており、充実した時間を過ごさせてもらいました。
これもひとえに、お二人のご尽力によるものです!
今晩あたり、私のブログにも記事を書かせてもらうつもりですので、お暇なときにでもご覧ください。

来月(?)に行われる次回も、参加させて頂きます。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

ブログに書かせてもらいました

井上です。
今回のFLFについて、先ほど自分のブログで、宣伝かたがた、レポートしておきました。よろしければ、ぜひご覧ください!
http://karatekalibrarian.blogspot.com/

第3回ありがとうございました

 花田様、中村様、第3回の開催、ありがとうございました。参加者の多さにびっくりでした。そして、何よりこの会の良さは若い方達の参加が多いことだと思います。川崎は個人的には、人とのつながりが、一番仕事の上での力になったと思っていますので、若い方々がいろいろな方と出会える場として、これからも参加くださると嬉しいですね。
 図書館ガイダンスに対しても、各館がいろいろ工夫をされていることが共有できたのではないでしょうか。中村様の名司会ぶりが良かったですね。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。